C-HRを大幅値引きで契約!

この記事は 約3分で読めます。

2016年の12月、なんとなく乗り換えを検討していました。ちなみに現在乗っているのは30プリウスで5月に2回目の車検が来ます。しかも夏タイヤは限界です。そこにD担当者から「C-HRの発表イベントがありますから是非来てください」とのお誘いが…。見た目は結構好みだったのでノコノコ出て行って、欲しい物を全部付けて見積書を作成してもらいました。

「たけええええええええええええ!」

お支払総額約500万円!まあ、車両本体価格的にそれなりの金額になるのは覚悟していましたが、あれもこれもとオプション選びすぎました。とりあえずオプションを整理している間に下取り価格が出てきました。

「やっすうううううう!」

まあ、4万キロ以上走ってるし、タイヤの溝無くなりそうだし、たくさん売れた車だし…。下取りにオプション価格はほぼ含まれないのわかっちゃいるけど「100万円以上オプションを付けて買ったのに、厳しすぎませんか?」

もう一度査定が始まりました。

下取り10万円up!

とりあえず、地域で一番偉い人が来ているとかで値引きやら、いらないオプション削って、なんとかそれなりの金額で落ち着きましたが「ちょっと考えます」と契約はせずに帰宅しました。

「試乗してみてください!」

その日の夜にディーラーに飾ってあったC-HRがうちに来ました。まずはカーポートの屋根にバックドアを開けても当たらないか確認、そして試乗開始。アイポイントもプリウスより高く、ecoモードで不満なく走っている自分には全くケチを付ける部分が見当たりませんでした。試乗を終えそのまま家に入り契約を済ませました。

さらにサービスしてもらいましたけどね。

しばらくはSNSにアップしない様にお願いされていましたが、納車日も確定し値引きもこなれたと思いますので新車購入の参考になればと思い書かせてもらいます。

この価格までの値引きを保証するものではありませんので参考として見てください。販売店についてはご容赦ください。

担当営業マンは1~2日で交渉がまとまらなければ、他の車種や販売店に行くのがわかっているので暗黙のプレッシャーはあったかもしれません。もちろん競売はする気がないので買うか買わないかの待ったなしの交渉です。

まずはベースになる見積書です。こっちはオプションてんこ盛り、向うは値引き0円です。さすがに500万円はやりすぎなので交渉スタートです。

最終的に車両本体から16万円以上の値引きが出ました。5%超えています。

付属品からは20%以上の値引きと燃料満タン納車です。

文句はありません。約束通りその日のうちに契約しました。

オプションを減らしたり値引きを頑張ってもらったことで、最初の交渉から80万円以上安くなりました。ボディコーティングや自動車保険などはお断りしましたが、保証プランとメンテナンスパックはお願いしています。

発売直後の12月18日の価格としては担当営業マンは相当頑張ってくれたと思います。それに答えるためにも即決しました。win-winではないでしょうか。

ちなみに下取り車はディーラーの了解を得て買い取り専門店に売却しました。ただ納車待ちが長過ぎて最終的に販売店装着オプションを大幅に変更しましたが付属品の値引率は変更後もキープしてもらっています。

C-HR購入時の参考になれば幸いです。

プリウスの下取り価格が25万円アップしました!
納車に待ちくたびれた私はネットで下取りの相場なるものを調べました。一括査定のサイトは現在の相場の下限から上限までを教えてくれます。下取り車はディーラーに出す予定でしたが…。


コメント

タイトルとURLをコピーしました